tabizyouhou

 

002

ザグレブ クロアチアの首都。
政治や経済の中心として発展している都市。世界一距離の短いケーブルカーもある。市内の移動方法は路面電車となります。

主な観光地
サンマルコ教会
イェラチッチ広場
聖母被昇天大聖堂
石の門

スプリット 世界遺産に登録されているダルマチア地方 最大の都市で、アドリア海沿岸の最大の港町。
ローマ皇帝・ディオクレティアヌスの宮殿がそのまま旧市街になっている珍しい起源の街。北のザグレブへは鉄道で約5時間、南のドゥブロブニクへはバスで約3時間で移動できる、クロアチアの交通の要所。また西の世界遺産の都市・トロギールも路線バスで20分の距離。

主な観光地
大聖堂
地下宮殿
サロナ遺跡

ドブロブニク “アドリア海の真珠”と呼ばれ、クロアチア観光のハイライトになっている。
旧市街はオレンジ色の屋根が並び、周りは城壁に囲まれていて、クロアチアを紹介する時には旧市街の写真がよく使われている。世界遺産に登録されており、城壁の上は遊歩道になっていて街並みを一望しながら一周する事が出来る。

主な観光地
プラツァ通り
聖イグナチオ教会
スルジ山

トロギール 周りを城壁で囲まれた小さな島で、本土とは橋でつながっている。
世界遺産に登録されており、スプリットからバスで20分で行く事が出来るので、スプリットからの日帰り旅行にはちょうどいい街。

主な観光地
聖ロヴロ大聖堂
カメルレンゴの砦

フヴァル島 アドリア海に浮かぶ、世界でも有数のリゾートアイランド
夏季には多くの観光客が訪れる。
島の北東部に広がるスタリー・グラード平原は世界遺産となっている。
プリトヴィッチェ 世界自然遺産にも登録されたプリトヴィッチェ湖群国立公園があります。
標高639mのプリトヴィッチェ湖から流れるプリトヴィッチェ川が階段状に大小16の湖を形成し、92の滝でつながれている。周囲の森林地帯には、ヒグマやオオカミなどの希少動物や126種もの鳥類が生息。