スプリット⇔ドブロブニク間の移動方法│高速船のすすめ

スプリット⇔ドブロブニク間の移動方法│高速船のすすめ

※HPをリニューアルしました!
スプリット⇔ドブロブニク間の移動方法│高速船のすすめ の2020年度版最新ページはこちら

南北に長いクロアチアを周遊する場合は、ザグレブから南下するか、ドブロブニクから北上するかのどちらかのパターンに分かれると思います。

観光の拠点として利用しやすいスプリットへのアクセスや、スプリットからのアクセスも効率の良い移動方法を考えてみると、クロアチア旅行がもっと楽しくなります。

クロアチア国内の移動は、一般的にはバス移動がメインとなりますが、せっかく綺麗なアドリア海を満喫したいなら、高速船(カタマラン)を利用するのもありです。

陸路でスプリット⇔ドブロブニク間を移動する時は順調に進んで約3時間で行けます。
しかし、途中でボスニア・ヘルツェゴビナの国境を通過する事になり、夏季シーズンの時期はそこで大きく渋滞に巻き込まれる事もあります。

高速船の場合は、アドリア海の島に立寄りながら移動も出来るので一石二鳥!

最短で4時間30分で移動する事が出来ます。

現在、高速船を運行しているのは以下の2社です。

ヤドゥロリニヤ(Jadrolinija)
jadrolinija

クリロ(Krilo)
kliro

それぞれ運行時間や航路が異なります。
以下は夏季スケジュールになります。

●ヤドゥロリニヤ(Jadrolinija)[2019/5/31-9/30の期間]

ドブロブニク(7:00)→<コルチュラ島・フヴァル島・ブラチ島を経由>→スプリット(12:55)
スプリット(15:30)→<ブラチ島・フヴァル島・コルチュラ島を経由>→ドブロブニク(21:25)

●クリロ(Krilo)[2019/4/8-10/21の期間]

ドブロブニク(16:00)→<ムリエト島・コルチュラ島・フヴァル島・ブラチ島を経由>→スプリット(20:25)
スプリット(07:40)→<フヴァル島・コルチュラ島・ムリエト島を経由>→ドブロブニク(12:00)

※運行スケジュールは変更になる可能性もあります。詳細はお問合せください。

弊社ではアドリア海の高速船の予約も承っております。
お問合せいただければ、すぐその場で運行スケジュールや空席状況をご回答する事が可能です。

高速船のご予約・お問合わせはコチラ