本日は、中部と成田の2箇所から大連と北京へ出張される際の航空券の問い合わせをいただきました。

日本から中国へ行くのに一番本数が多いのが、中国南方航空と中国東方航空です。

北京に行くには中国国際航空がメインで就航していますが、最近は中国東方航空なんかも利用出来るようになりました。

1路線に1航空会社しか就航していないと、価格競争にならないので強気な料金になりますが、2つめの航空会社が入ってくると競争になる為、一気に価格が下がります。

ありがたい事ですね。

海外航空券を調べる時に出てくるのが、旅行会社専用の航空端末であるINFINI(インフィニ)です。

ぱっと見た感じでは何が何だか分からないかもしれませんが、これは12/11出発の中部から北京行きのフライトスケジュールと空席状況の結果が出たものになります。

一瞬で分かってしまうのが強みです。
お値打ちな席が残り1席しか空いていないというような時でも、すぐに押さえる事が出来ます。

他にも座席指定リクエストや受託手荷物のルールを調べたりなど、インターネットで予約をする際にはとても面倒な手続きも、INFINIなら簡単に操作出来ます。

さらには中国国内線も旅程に加えた場合の最安値のフライトスケジュールなど、細かい検索も可能です。

弊社ではビジネスでの中国出張の航空券や現地ホテル・新幹線の手配も取扱いしております。

お問合せお待ちしています。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文